サブリミナルCDの効果でコンフォートゾーンを上げる

サブリミナルCDの効果でコンフォートゾーンを広げる

コンフォートゾーンを変えるサブリミナルCD

サブリミナルCDを毎日、習慣化して聴き続けると、今の自分から新しい自分へ変化するための強力な助けとなります。

 

 

 

自分を変えたいと思い行動に移しても、直ぐに今までの自分に戻ってしまうことがあります。

 

 

 

本当は変化したくないという、心の働きによって自らブレーキをかけているからです。

 

 

 

サブリミナルCDを聴き続けると、心のブレーキが外れ変化を受け入れる心の状態になっていきます。

 

 

 

ホメオスタシスという言葉をご存知でしょうか?

 

 

 

ホメオスタシスとは、体が内部環境の変化や、外部の環境の変化を受けても、生体を一定の状態に保とうとする働きのことです。

 

 

変化

 

 

 

 

例えば、夏の暑い時や運動などをして体温が上がれば、体は汗をかいて体温を一定に保とうとします。

 

 

 

 

 

 

寒い時や、オシッコをした後などに体が震えることがありますが、これも一旦下がった体温を取り戻すためにホメオスタシスの機能が働いているのです。

 

 

 

 

腐ったものを食べたら下痢をして毒を排出させたり、飲みすぎたら吐いて排出させようとします。

 

 

 

これらは自動的に働き、生体恒常性とも呼ばれています。

 

 

 

実は、私たちの意識もホメオスタシスと同じ働きをしています。

 

 

 

一般的に人は皆、理想の自分になりたいという欲求があっても、深い所で今の現状から変わりたくないという性質を持っています。

 

 

 

いくら貧乏で、お金が無くて、辞めたいといつも思っている仕事をしていても、今の現状が居心地がいいのです。

 

 

 

コンフォートゾーンと言われるもので、自分にとって居心地がいいゾーンを意味します。

 

 

 

自分のコンフォートゾーンから、かけ離れると居心地が悪いため、ホメオスタシスと同様に元のゾーンに戻す働きがあります。

 

 

 

いくら意識して自分を変えたいと心の底から本気で思っていても、自動的に制限をかけ元のゾーンに戻す働きを脳が持っているという事です。

 

 

 

逆に、いつもテストで90点平均を取っている人は、そこがコンフォートゾーンになっているので、70点平均を取ってしまうと「これは違う!」と思って勉強します。

 

 

 

そして90点平均に戻すのです。

 

 

 

いつも食事をするときに選ぶ店がファミリーレストランならそこが落ち着ける場所になっています。

 

 

 

一流ホテルのラウンジに行っても自分のコンフォートゾーンからかけ離れているので落ち着かず、またファミレスに戻るのです。

 

 

 

一時的にダイエットに成功しても、コンフォートゾーンが太っている自分に設定されていたら、リバウンドはマズイと思いながら、なぜか食べてしまい元に戻ってしまいます。

 

 

 

人は1日に6万回も思考していると言われています。

 

 

 

「今日の昼、焼き牛丼かコンビニ弁当のどっちを食べようかな」とか「今日は雨だから渋滞するだろうな」とか無意識に考えていることが大半だと思います。

 

 

 

ランチ

毎日、無意識に思考していますが、昨日も一昨日も、一週間前も同じような考えが習慣化されているので、いきなり「今日の昼は、どこのレストランで食べようかな」などという考えは出てこないのです。

 

 

 

1コインで食べられるコンビニ弁当が自分のコンフォートゾーンになっているから、レストランで食事する自分は見えてこないのです。

 

 

コンフォートゾーンを広げる方法

 

このコンフォートゾーンは、これまで生きてきた中で主に、周りの環境に影響され形成されてきたセルフイメージによって作り出されています。

 

 

 

自分の思考や行動に制限をかけてしまうコンフォートゾーンを広げるには、周りの環境を意識して変えていくことが近道です。

 

 

 

いつも行く店を変えてみる。

 

 

 

自分よりレベルが高い人と付き合ってみる。

 

 

 

いつもと違う環境に身を置くので最初はとても居心地が悪いですが、何度も経験しているとだんだん慣れてきます。

 

 

 

特にレベルの高い人ばかりと付き合うと、今まで経験した事のない世界を体験できコンフォートゾーンが一気に広がります。

 

 

 

コンフォートゾーンを広げるためには、まず全てを許すことでマイナスの感情を解放し心を空っぽにした後、新しい自分を受け入れる柔軟な心にすることが大切です。

 

 

 

人は潜在的に変化を嫌う傾向にありますが、これは変化するときに居心地が悪いのでブレーキをかけてしまいます。

 

 

 

サブリミナルCDは、この変化を受け入れる土俵を作り、そして新しい自分へと変わるために最適な方法です。

 

 

 

ぜひ、潜在意識を変えるサブリミナルCDを1日15分、時間を取って聴きつづけてみてください。

 

 

 

そして「自分はできる人間なんだ。」と言葉にして唱え続けてみてください。

 

 

 

必ずセルフイメージが先なので、自分は価値のある人間だと認めてあげることが大切です。

サブリミナルCDの効果でコンフォートゾーンが広がる関連ページ

サブリミナルCDを聴く前の体験談
サブリミナルCDを聴く前、グータラ生活を繰り返していた管理人の体験談を綴っています。何をやっても長続きしない、やろうとすれば出来なくなり、本当にツイてないと嘆いていた管理人が、あるキッカケで意識を変えるまでの体験談です。
サブリミナルCDを聴き続けて変わったこと
潜在意識を書き換えるためにサブリミナルCDを聴きはじめて、どのような変化があったのかを体験を通して綴っています。サブリミナルCDは、1日や1週間で潜在意識を変えるものではありませんが、聴き続けることで確実に心の奥底に変化が現れます。毎日、サブリミナルCDを継続して聴くことが大切なのです。
サブリミナルCDの効果的な聴き方
サブリミナルCDは潜在意識を書き換える目的で聴くツールですが、潜在意識を最短で書き換えるために効果的なサブリミナルCDの聴き方があります。潜在意識を浄化するステップから順番に各ステップごとに聴いていく方が、たとえ最終的な目標がお金や豊かさであったとしても遠回りのように見えて実は近道なのです。
シータ波がサブリミナルCDの効果を加速させる
サブリミナルのメッセージを潜在意識に効果的に届けるためには、脳波がシータ波の状態の時が最も効果的です。そのシータ波誘導効果の高いサブリミナルCDは、深い瞑想や禅の達人でなくても比較的簡単にシータ波の状態を作り出すことができます。シータ波とバイノーラルトーンの効果で潜在意識の書き換えが加速します。
知っておきたい潜在意識5つの特徴
潜在意識の書きかえを加速させるためには、潜在意識の特徴を理解していることが大切です。潜在意識は過去や未来、現在といった物事を分離することがなく、すべて今起こっている現実だと捉えます。いろいろな特徴を持っている潜在意識を上手に活用するためには潜在意識がどのような特徴をもっているのかを知る必要があるのです。サブリミナル音楽を利用したサブリミナルCDは、潜在意識の特徴を利用し顕在意識をバイパスしてダイレクトに潜在意識を書き換えます。
サブリミナルメッセージがトラウマを解消する
毎回のように同じ過ちを犯してしまう自分、やりたくないと思いながらそれを受け入れてしまう自分、批判を受けやすい自分などの多くは幼少期の頃、大人からの心無い言葉や刷り込まれた観念などが大人になってもトラウマとして残っています。この消してしまいたい過去のトラウマを、サブリミナルメッセージが潜在意識を浄化することで解消してくれるのです。
サブリミナルCDの効果を上げるバイノーラルトーン
サブリミナルCDに組み込まれたメッセージを潜在意識により効果的に送り込むには、脳波がシータ波の状態の時が最も入り込みやすいと言われています。このシータ波は、ヨガや座禅などの深い瞑想状態の時に出る4-7Hzの周波数帯の脳波ですが、左右の周波数を変えるバイノーラルトーンによってシータ波を誘導します。ヘッドフォンで聴くことでバイノーラルトーンの効果が上がります。
サブリミナルCDの効果を加速させるアファーメーション
サブリミナルCDの音楽プログラムは、聞き流すだけで潜在意識を変えてくれますが、あくまでも補助的なツールなのです。サブリミナルの効果をより加速させるためには、顕在意識でもポジティブなメッセージを多く取り入れることが大切です。サブリミナルCDを聴きながらポジティブなメッセージを復唱すると、さらに効果的です。
すぐに他人から好かれる人嫌われる人

ホーム RSS購読 サイトマップ
サブリミナルCD マインドセット セルフイメージ インナーチャイルド 運営者情報