サブリミナルの効果が加速するシータ波

シータ波がサブリミナルCDの効果を加速させる

シータ波で潜在意識に直接サブリミナルメッセージを送り込む

サブリミナルの効果を、より高める脳波の状態があります。

 

 

 

脳波とは、脳内での電気活動のことです。

 

 

 

眠っている時でも脳波は観測されます。

 

 

 

これは自発脳波と呼ばれ、視覚や聴覚など外からの刺激を受けて発生する脳波を誘発脳波と呼ばれています。

 

 

 

絶えず脳波は発生しているのですが、

 

サブリミナルメッセージを聴くには、脳波の状態がシータ波の時が最も効果的です。

 

 

 

脳波には、

 

  • ベータ波
  • デルタ波
  • アルファ波
  • シータ波

 

などがあります。

 

 

 

大まかに

  • 日常生活をしているときの多くはベータ波
  • 深い眠りについている時はデルタ波
  • リラックスして集中している時はアルファ波

の脳波になっていると言われています。

 

 

 

シータ波は、脳波が4-8Hzの周波数帯域の状態を指します。覚醒と睡眠の狭間である眠りの入り口で出る脳波です。

 

 

 

また、微睡んでいる時や、ぼんやりしている時にも出ます。

 

 

シータ波

 

 

 

 

胃カメラの検査をするときに、鎮静剤(麻酔ではない)を静脈注射をするのですが、とても気持ちいいフワフワした状態になって覚醒と睡眠の狭間のような状態になります。

 

 

 

 

 

この時も脳波はシータ波になっています。

 

 

 

脳波がシータ波になっている状態の時は、潜在意識が大きく口を空けているため「潜在意識の脳波」とも呼ばれています。

 

 

 

この潜在意識への通りが良くなっているシータ波の時こそ、メッセージを直接送り込むのに最適なタイミングなのです。

 

 

 

脳波がシータ波の状態で、潜在意識に届きやすい時にメッセージを送り込むことが大切なのです。

 

 

 

しかし、眠らずに覚醒した状態で深い瞑想状態を保つことは、かなり訓練が必要です。

 

 

 

シータ波誘導効果の高い音楽とサブリミナルメッセージで構成されたサブリミナルCDは、瞑想の達人にならなくても比較的簡単に脳波をシータ波にもっていくことができるのです。

 

 

 

サブリミナルCDは、ただ聴くだけで脳波の状態をシータ波へと自然に誘導してくれます。

 

 

 

毎日、寝る前と寝起きのタイミングで聴くことが最も効果的だと言われています。

 

 

 

脳波がシータ波の時はリラックス効果と癒しの効果もあり、サブリミナルCDを就寝前に聴くと寝つきがよくなります。

 

 

 

サブリミナルCDが素晴らしい点は、就寝時に聴き始めて、そのまま眠っても潜在意識への働きかけはそのまま続きます。

 

 

 

サブリミナルCDを就寝前や朝寝起きに聞く以外にもパソコンなどで作業をするときにBGMとして聞き流す方法もお勧めです。

 

 

 

車の運転中などは眠気がくるので、絶対に聴かないようにしてください。

 

 

 

本当に眠くなるので危ないです。

 

 

 

まとめて時々聴くより、朝と夜1日15分程度の時間を充てて毎日継続すると効果も早く体感できます。

メンタルブロックを外す、セルフイメージアップ、マインドセット構築、インナーチャイルドを癒す、自己暗示にも効果抜群→ 【潜在意識を書き換える音響】
すぐに他人から好かれる人嫌われる人

ホーム RSS購読 サイトマップ
サブリミナルCD マインドセット セルフイメージ インナーチャイルド 運営者情報