サブリミナル画像を潜在意識に送り込む

サブリミナル画像を潜在意識に送り込む方法

サブリミナル画像を自作できるソフト

サブリミナルパワーは、パソコンの画面上にコンマ何秒の速度で画像やテキストを表示するソフトです。

 

 

 

 

画像などを表示する感覚や表示時間は、自由に設定できるので、パソコンの作業の妨げになるような事はありません。

 

 

 

 

パソコンで色々な作業をしている全ての時間で、サブリミナルメッセージがどんどん潜在意識に送り込まれていきます。

 

 

 

 

テキストで表示させると、パソコンを使用している間アファーメーションを送り続けます。

 

 

 

 

画像で表示させると、ビジョンボードをパソコンを使用している間、サブリミナル画像を潜在意識に送り続けます。

 

 

 

 

1日3回のアファーメーションをしている方は、それを何倍もやったことになります。

 

 

 

 

それも、パソコンで作業をしながらです。

 

 

 

 

サブリミナルパワーは、視覚からダイレクトに潜在意識にメッセージを送り込むため、潜在意識の書き換えが劇的に加速します。

 

 

 

 

画像などを使い視覚から潜在意識にメッセージを送り込むサブリミナル広告は規制されています。

 

 

 

 

もし、テレビやラジオなどの放送局が特定の政党を支援するサブリミナル広告を毎日流し続けていたとしたら恐ろしいことです。

 

 

 

 

意図しない方へ潜在意識を操作される危険性があります。

 

 

 

 

新興宗教などでは、サブリミナル映像を洗脳するための道具の一つとして使っていることは良く知られています。

 

 

 

 

サブリミナルは顕在意識では感知できないため視覚、聴覚などから毎日のように潜在意識に特定のメッセージが入り続けると気付かない間に、思考パターンが変わっていきます。

 

 

 

 

そのような理由から現在では、公共放送でのサブリミナル映像は禁止されています。

 

 

 

 

しかし、個人的にサブリミナルを利用したり作成することは禁止されていません。

 

 

 

 

サブリミナル映像は、他人を操作するために多く使われてきたため悪いイメージを持つ人も多いようです。

 

 

 

 

サブリミナル映像を、個人的に作成する事は規制されていません。

 

 

 

 

悪い習慣を良い習慣に変えるためには、サブリミナルが有効です。

 

 

 

 

自分で思い通りに、潜在意識を書き換えることができるのがサブリミナルパワーです。

 

 

 

ビジョンボードを自作して望む現実を手に入れた成功者

引き寄せの法則のザ・シークレットにも出演しているジョン・アサラフさんというアメリカの起業家の話です。

 

 

ジョン・アサラフさんは、1995年にビジョンボードという物を作り始めました。

 

 

大きなボードに、手に入れたい物や達成したい目標など、車や時計、パートナーの絵や写真を貼りつけたそうです。

 

 

そして、毎日オフィスで、そのボードに貼ってある絵や写真を眺め想像しているうちに、それをすでに持っているかのような気分になったそうです。

 

 

それから5年間で3回の引っ越しをして、最終的にカリフォルニアへ引っ越しました。

 

 

引っ越した後、購入した家をリフォームをしました。

 

 

リフォームが終わり荷物を運びこんだのですが、その荷物の中から5年前に作ったビジョンボードが出てきたのです。

 

 

すっかり忘れていたのですが、良く見ると、そのボードに貼ってある写真の豪邸は、自分が購入した家の写真だったのです。

 

 

5年前に住みたいと思って貼った写真の家を、無意識に購入していたのです。

 

もし、パソコンで仕事をしていて1日8時間使っているとしたら、1日8時間サブリミナル映像を無意識に見ていることになります。

 

 

 

 

放送業界で禁止されるほどのサブリミナル画像を、1日の8時間もの間、無意識に見続けることになります。

 

 

 

 

このサブリミナル画像は、すべて自分の思い通りのメッセージで流すことができるのです。

 

 

 

他者から操作される心配もありません。

 

 

 

 

表示させるテキストは思い通りに作成できます。

 

 

 

 

ここでサブリミナルパワーを実際にパソコン上に表示させた状態を録画しています。

 

 

 

写真やテキストはテストで作成したものですが実際には、画像も、豪邸や高級車など自分の欲しい写真をネット上から取ってきて流すことができます。

 

 

 

 

自分の一番欲しい物の画像や、なりたい理想の自分など、テキストも自由に変更できます。

 

 

 

 

表示させる間隔は1秒間隔〜1分間隔まで設定できます。

 

 

 

 

表示時間は、1ミリ秒〜1000ミリ秒まで設定できます。

 

 

 

 

視覚では認識できない速度で表示が可能ですのでパソコンの作業の妨げにもなりません。

 

 

 

 

顕在意識でも、目標や得たい物をしっかり認識したい場合のため表示時間を長く設定できます。

 

 

 

 

小さい目標も大きな夢も自由に差し替えが可能です。

 

 

 

 

目標を手に入れたら、新しい目標に変える事ができますので、常に自分の目標も確認できます。

 

 

 

 

得たい体験欲、得たい物などネット上で理想とする画像を探す時ワクワクします。

 

 

 

 

画像なら、直ぐに手に入りそうな物の写真から流してください。

 

 

 

 

目標が小さくても、それが手に入ると成功体験になります。

 

 

 

 

その画像は、フォルダを作って、達成した日付を付けて入れておけば、どんどん達成した写真が増えていきます。

 

 

 

 

自分が、次々に成功している事が確認できます。

 

 

 

 

「自分は成功できる人間なんだ」というプラスのイメージが潜在意識に植えつけられるので、いきなり豪邸の写真を流すより小さい目標から流してみてください。

メンタルブロックを外す、セルフイメージアップ、マインドセット構築、インナーチャイルドを癒す、自己暗示にも効果抜群→ 【潜在意識を書き換える音響】
すぐに他人から好かれる人嫌われる人

ホーム RSS購読 サイトマップ
サブリミナルCD マインドセット セルフイメージ インナーチャイルド 運営者情報